紫外線ケアにも効果的?クリアポロンによるUVカットについて

投稿日:

肌トラブルの原因にもなる紫外線は夏だけでなく一年中降り注いでいるので、継続的な紫外線対策が必要です。

イボケア効果が高いと話題のクリアポロンはオールインワンのスキンケアジェルでもありますが、紫外線ケアにも使えるのでしょうか。

クリアポロンにはUVカット効果なし

クリアポロンには、肌に負担をかける紫外線吸収剤は配合されていません。

その他の成分を見ても紫外線対策のために配合されている成分はないので、UVカット効果はないと言って良いでしょう。

スキンケアとしては万能ジェルのクリアポロンですが、紫外線のダメージを直接的に避けることはできないようです。

ただし、ビタミンC誘導体やプラセンタなどの美白成分は配合されています。

紫外線によって増えてしまったメラニン色素に働きかけることで、透明感のある美白肌を目指すことはできるかもしれません。

積極的に紫外線対策をしたい場合は、クリアポロンを塗った後に日焼け止めやUVケアできる化粧品を使った方が良さそうですね。

肌のバリア機能を高めて紫外線のダメージを最小限に

紫外線のダメージを最小限に抑えるためには、UVカット成分だけでなく肌そのもののバリア機能も必要です。

肌の水分や油分が不足すると外部からの刺激に弱くなり、肌荒れやイボの原因にもなります。

クリアポロンには肌細胞に水分、油分を閉じ込めるセラミドが配合されているので、肌のバリア機能を高めることができます。

紫外線を浴びて乾燥した肌は刺激を受けやすく、さらに紫外線の影響を受けるという悪循環に陥ります。

それを断ち切るためにも、クリアポロンに配合された保湿成分で潤い肌を守ることが大事です。

クリアポロンは日焼け止めにはないアプローチで、紫外線から肌をガードしてくれるということですね。

肌に負担をかけるUVカット成分が配合されていないというのは、スキンケアとして安心して使える証拠でもあります。

クリアポロンを塗っていても、外出時は肌を守るための日焼け止めを忘れないでくださいね。

-クリアポロン

Copyright© クリアポロンまとめ , 2017 All Rights Reserved.