副作用の心配は不要?クリアポロンの安全性について

投稿日:

直接肌につける商品だと自分の肌に合うか、副作用はないのかなど安全なのかが気になるところです。

納得し、安心してから使いたいものですよね。

クリアポロンの主な成分

クリアポロンにはイボケア成分やくすみ対策成分、保湿成分、年齢肌対策成分がオールインワンとなって含まれています。

内容量60gに対して、実に95.8%は美容成分です。

それぞれの成分は体に害や副作用はないのでしょうか?

イボに効果がある成分としては、Wヨクイニンやあんずエキス、ダーマヴェールがあげられます。

これらは植物由来の成分で、副作用の心配はほぼないといえるでしょう。

ただハトムギ由来成分のヨクインが含まれていますので、ハトムギにアレルギーのある方は反応が出る可能性があります。

事前にパッチテストを行い確認しましょう。

くすみ対策成分はビタミンC誘導体やプラセンタ、アラントインが含まれています。

保湿成分には、コラーゲンやヒアルロン酸、セラミド、スクワラン、トレハロースです。

年齢肌対策としては、オリゴペプチド、リンゴ果実培養細胞エキス、プロテオブリカンです。

どの成分も美肌対策商品や、化粧品に広く使われているメジャーな成分です。

有効性と安全性が認められている成分が使われているので安心ですね。

厳選された原料と品質管理

クリアポロンの安全性の理由は、入っている成分だけではありません。

あえて入れていない成分にも、注目したいところです。

クリアポロンには、紫外線吸収剤や鉱物油、アルコール、パラベン、香料、着色料が入っていません。

さらに、クリアポロンは品質管理においてIOS9001という国際基準を取得しています。

そして国内にある生産工場にて、品質管理の厳しいチェックのもと製造されています。

敏感肌や乾燥肌の方にはもちろん、肌に直接つけるものなので、毎日使うものとして大変安心して使えますね。 

万が一肌に合わなかった場合も、180日の返品保証がついていますので安心して使い始めることができますね。

クリアポロンは安全性が高く、副作用の心配のほとんどない良質な製品と言えます。

化学物質が入ってない点や、品質管理への姿勢から納得して使うことができますね。

-クリアポロン

Copyright© クリアポロンまとめ , 2017 All Rights Reserved.