クリアポロンはアトピー肌や敏感肌でも使用できるクリームなの?

投稿日:

敏感肌やアトピー体質の人は化粧品を変えただけで症状が悪化することもあります。

イボが気になってクリアポロンを使いたいけれど、アトピーや敏感肌でも使えるのか心配で購入をためらう人も多いかもしれませんね。

クリアポロンは敏感肌やアトピーにも優しい処方

乾燥が原因で肌荒れや湿疹の症状に悩まされる敏感肌の人、乾燥で症状が悪化したアトピーの人には保湿が重要です。

しかし、市販の化粧品の中には保湿成分だけでなく、添加物などが配合されているので症状が進んでしまうこともあります。

だからこそ、乾燥肌やアトピーの人が化粧品を選ぶ時には、肌への負担が少ないものを選ぶ必要があるでしょう。

クリアポロンは合成着色料やパラペン、アルコールなどが配合されていない無添加化粧品です。

また、オーガニックの植物成分にこだわった肌に優しい処方で、刺激が少ないと言われています。

保湿成分のおかげで敏感肌やアトピーの症状が軽減されたという人もいますが、心配な場合は医師に相談してから使うと安心ですね。

症状が悪化しているときには使用しない

敏感肌やアトピーの人は、肌のバリア機能が衰えているせいで痒みが生じることもあるようです。

痒いからといってかいてしまうと肌が傷つき、さらに症状がひどくなるのでまずはバリア機能を整えることが大切です。

コラーゲンやヒアルロン酸などで水分、油分を細胞間にためこむことができれば、肌を刺激から守ることもできます。

クリアポロンに配合されたこれらの成分はイボの除去だけでなく、アトピーや敏感肌の症状を軽くする効果も期待できるでしょう。

ただし、症状がひどく現れている場合は、どれほど肌に優しい成分であっても刺激になることは確かです。

皮膚科医で処方された薬を使っている人は、クリアポロンとの併用が問題ないか医師に確認してください。

肌に優しい成分で作られたクリアポロンは、安全性の高い化粧品です。

しかし、肌の状態によっては思わぬ副作用を引き起こす可能性もゼロではないということは覚えておきましょう。

-クリアポロン

Copyright© クリアポロンまとめ , 2017 All Rights Reserved.